産婦人科医院に飾るアート

アートは人の心に問いかけたり、話題性を持たせたりと不思議なものだと思います。

 

そんな思いで創った女の子シリーズ1作目”Relax“が現在、とある産婦人科医院の待合室に飾れています。

この作品は絵を見てこころとからだを癒されて欲しいリラックスして欲しいという願いで作り上げたアートでしたのでとても嬉しいです。この医院では来られるすべての方々に癒しの空間とハッピーな時間を持てるようなおもてなしを心がけているということでした。女性が好みそうな絵(=可愛らしく安心して閲覧できる、色合いとユニークな構図)がよかったそうです。
飾る側の心境と状況を考えて制作することの大切さを実感しました。

そして面白いことに飾られている場所が給水所の隣。インフォグラフィックのようなアート、グラフィックアートの役割をしています。医院にもエンターテインメントや喜びをということで赤ちゃんの写真やアートを飾っているようです。