高雄市の25TOGO BRIGHTにて展示

shop25

台湾の第2の都市と呼ばれる高雄市。高雄港の近くには駁二芸術特区と呼ばれる地域があり、アートのオブジェからライフスタイルをテーマにしたショップまで数多く並んでいます。
そのエリア内にあるデザインオフィスが持つ25TOGO BRIGHT (ギャラリー&デザインショップ)にて”PRINT X PRINT展”のグループ展に9.28-10.28まで展示しました。



1Fにはアイスクリーム屋。お店の人のお勧めはキウイアイスだそうです。


2Fはデザインショップで文房具から日用品と見てて楽しいお店になっています。
アイスクリームを食べてOKなイートインスペースも!

3Fには今回展示したギャラリーがあります。25TOGO BRIGHTとマンゴアート カンパニー主催で20名の日本人アーティストの作品をここで展示していました。

身近にアートを」というコンセプトで企画しているのでお求め安い価格で販売。
方向性としてはグラフィックアートやイラストレーションよりの展示だったと思います。また、絵の飾り方と参加したアーティストさんの経歴や顔も公開するなどプレゼンテーションの仕方にすごいなぁと感心しました。

今回展示した作品がこちら



題名:I am a purple coral.
ストーリー:2019年は温暖化で非常に暑く、長い夏が10月上旬まで続きました。
その暑い中、外をふらふら歩く自分を海底にいるサンゴに重ね合わせてみることがあります。
サンゴは温暖化で水温が上がることでサンゴの危機に繋がります。その温暖化の原因は私たちにあるのですが、その問題をひとり一人がどう解決していくかというメッセージを込めています。